便利になったけど、最近疑問に思ってしまうこと

最近、何でもネットで出来るようになって便利になったなぁと思うんです。

例えば、昔は晩御飯のおかずやらおやつのちょっとしたお菓子でも自ら買いに行くのが当たり前でしたね。

各地方の名産品や有名店の商品は現地に行って買う(または現地に行ったから買う)のが当たり前でしたね。

ソレが今ではYahoo、楽天、Amazonと通販サイトでポチッたら済む、有名店の商品もお取り寄せ出来てしまうって世の中で超便利!

家に居たままなんでも出来ちゃうって凄いよな?って思うんです。

でも、そうでない部分では本です!

漫画雑誌、単行本、少し前は紙媒体で邪魔だけど物質として手に入れるのが当たり前だったのに、今時は少し前までコンビニで買っていた雑誌や毎月買っていた雑誌がいつの間にか姿を消している。

本屋さんでよくよく聞いてみれば『去年の12月までは紙媒体で発行されていたけれど、今年からは電子書籍でしか出ていないみたいなんですよ。』と……そう!その電子書籍に疑問を感じるんです。

例えば電子書籍になった事で置き場に困らないようなメリットはあるんでしょう。

でも、例えば電子書籍を購入するのは例えるなら週刊少年◯◯のような分厚い本を一冊分購入するってコトですよね?しかし、分厚い本を一冊買っても隅から隅まで読みたいわけじゃないし、場合によっては雑誌そのものより『今週号にはアイドルの◯◯ちゃんがグラビアで載ってるんだ!』なんて表紙やグラビア目的な場合もありますよね……そんな場合、電子書籍は欲しい記事や欲しい写真だけを1度購入したら期限無く恒久的に保存しておけるのだろうか?という疑問を常に抱いてしまいます。

このように記事を書いている間も頭の中は?でイッパイです(笑)

疲れが取れない私の最近のマイブーム

最近のマイブームは、健康グッズをお店に探しに行く事です。

肩を揉む器具にも手動と自動があり、当たり前ですが自動のマッサージ機はお高くて、中々簡単に買うことはできません。

お店で試すことが出来るので、5分くらいの時間ですが、こっそり試して至福の時間を楽しみます。

そんな私ですが、肩を揉む手動の器具は2つほど購入しました。

頭皮をマッサージするグッズも迷いましたが、購入し、毎日お風呂上りにリラックスタイムを満喫しています。

日頃の疲れが中々取れない年齢になってきたので、毎日の生活が少しでも楽になるようにと健康に気を遣うようになりました。

疲れを取るためには、規則正しい生活リズムや適度な運動、バランスの良い食事が大切のようなので、自分の体のために気をつけていきたいです。